SNS ツィッターの怖さ

私は好きなアーティストを追いかけるようになりSNSを利用するようになりました。
ツィッターです。
最初のうちは全く気にはならなかったのですが私が一番のファンです。とつぶやくファンが増えてきて特別視されたい人がたくさんいることが分かりました。
特別視とは私の方が好かれてるや私にはこんなことをしてくれたなど。
自慢を含めた言葉です。
アーティストにとってはみんながみんな大切なファンです。
ファン同士が競い合う姿など見たくないと私は思っています。
誰もが見えるSNSでは人がもしかしたら不快に感じてしまうかもそう考えるのが、大切なことです。
自慢を書いてあると羨ましくなり嫉妬心が芽生えます。
そして、悪口を言うようになる。
その流れを見てきて便利ですが怖いなぁと思いました。

アーティストにもファンにも見えるSNS。
知りたくない内容やみたくない内容まで見えてしまう。
しんどくなるし気持ちが落ち込んでしまう次第に現在はあまりツィッターを見なくなりました。